aboutタイトル

沿革

  • 昭和42年12月 「日本ビジット(株)」という社名で新宿区戸塚町にて資本金400万円で創業、ソフトウェアの受託開発を始める
  • 昭和43年 新宿区下落合に移転し、カードパンチ業務の受託を開始
  • 昭和44年 千代田区丸の内に分室を設置
  • 昭和45年 本社を市ヶ谷へ移転
  • 昭和47年 本社を高田馬場へ移転
  • 昭和49年 通産省よりソフトウェア・モジュールの研究に対する助成金を受ける
  • 昭和53年 資本金を2000万円に増資
  • 昭和56年 オンライン業務を開始
  • 昭和61年 社屋を増設し、分室を統合
  • 昭和62年 資本金を5000万円に増資
  • 平成2年2月 通産省より「システムインテグレータ」として認定される
  • 平成2年4月 「アルバス(株)」に社名変更、資本金を1億円に増資
  • 平成11年 本社を市ヶ谷へ移転
  • 平成18年1月 プライバシーマーク取得 (認定番号:820424)
  • 平成27年 本社を西新宿へ移転